修繕・交換

現在位置: トップ  > 修繕・交換  > スマートキーの電池交換(トヨタ ラウム)

お気に入りに登録  google+

スマートキーの電池交換(トヨタ ラウム)

車のスマートキーには電池が入っています。

この電池が無くなると、リモコンでドアが開かなくなる他、スマートキーと連動して動作するセキュリティーシステム(オートアラーム等)は、セット又は解除が出来なくなるので注意が必要です。



トヨタ、ラウムのスマートキーです。

写真では見にくくなってしまいましたが、マイナスドライバー又はコインが入る隙間があります。

その隙間を利用してこじ開けます。

蓋を開けたところです。

片側に防塵(防水?)ゴム、反対側にスイッチの付いた基板が姿をあらわします。

濡れた手で触ったり、金属物を接触させたり、固い物で傷付けたり、静電気を帯びやすい服を着て作業をしない様にご注意下さい。簡単に壊れます。

電池の周囲に、電池を取り出すための穴があります。

隙間に尖った物を差し込んで、電池を取り出します。

電池を取り外したところです。

新しい電池を入れます。

電池の+側が上です。

電池の表面をなるべく触らない様にして入れます。

※電池や端子の酸化等による接触不良防止の為です。

押し込む時に素手で押し込んだので、表面が汚れてしまいました。

電池表面が汚れた場合は、ティッシュ等で拭いた方が良いです。


google+ お気に入りに登録