メダカの飼育と観察

現在位置: トップ  > メダカの飼育と観察  > 成長してきた仔魚

お気に入りに登録  google+

成長してきた仔魚

最初に生まれてから、約半月が経過。

あれから20匹近く生まれ、最初に生まれたメダカはだいぶ成長してきました。

奥にゴミが浮いている様にプチプチみえるのは、みんなメダカの仔魚です。



上の写真、向かって右側の子を拡大した写真です。

体が透明なので、お腹のに入ったエサが丸見え!

ポッコリお腹も無くなり、少し魚の形になってきました。

上の写真、向かって左側の子を拡大した写真です。

この子は生まれて間もない子みたいですね..。

母親からの栄養の蓄えがあって、まだエサを食べていない感じなので、生まれてまだ2〜3日?

ピントが合って比較的綺麗に撮れていたので、拡大してみました。

どちらも偶然手前にいた子です。

次は...

何しているの〜?

興味津々で寄ってきた様に見えて可愛らしいo(^▽^)o

透明なので、両目の目玉の内側が丸見え!

この子はもう少し成長している子の様です。

エサも沢山食べていますね〜。

よ〜く見ると、ウンチの通り道まで透けて丸見え!

一番最初の頃に生まれた子かも?

<<<前 | 次>>>

2012.11.12


google+ お気に入りに登録